FC2ブログ

色んな事がありました

この度の台風15号そして19号に於かれまして 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます

幸いアポロハウスは停電することもなく 日常の生活をさせて頂いております
ご心配されているお客様そしてご友人の皆様 どうぞご安心ください

毎度のことながら 久しぶりの書き込みになりました
早速ですが 色んな事を思い出しながら書いてみます


3月末に二人目の孫が生まれ  7月末には3人目の孫が生まれました+ この時8月2日~1ヶ月間 娘二人に孫3人がアポロハウスに滞在し 7人家族の生活を送ったのでした 私達は主に食事のお世話に尽くし 娘二人は3人の孫達の世話に明け暮れた日々でした
限りなく楽しいけれどめっちゃ忙しく その日その日を何とかクリアしていると 1週間また1週間がいつの間にか過ぎて行き 『ふ~~』と一息付いた時には 『あれ~あと1週間でこの生活も終わりか~』と 何とも淋しい気持ちと あと1週間なら頑張れそうな複雑な気持ちになったのでした 一番不安だったアポロ母さんの体力が持ち堪え アポロ父さんもテニスを再開できるようになって来て 9月からはまたいつものアポロハウスに戻っています


ソラ君はあれから4ヶ月程経っていますが 視力の低下が顕著に表れ 今はほぼ記憶を頼りに動き回っています それでも 本来持ち合わせている臭覚が未だしっかりしていて ソラ君は犬として立派に生きていると感じます その姿はとても愛おしく思えますし 脚力維持が出来ている事も頼もしく思えます
はっきり見えなくてもぼんやりと解るのでしょう
大好きな 散歩
ドッグランは僕の庭だね 飛び跳ねています
何でか 跳ねるソラ君
アポロ父さんのソラ君にそそぐ愛情はしっかりソラ君に伝わり それに応えているかのようなソラ君なのです 日々それを見ているアポロ母さんは時々胸が篤くなります
ソラ君の近況報告として 一つ大ニュースがあります
あれほどウッドデッキが大好きで この1年余り夜もそこで寝ていたのですが 夏場の暑さから時々玄関の中でお昼寝をするようになっていました それが功を奏し 秋に入っても玄関の中で寝てくれるようになっています こうなるとソラ君の夜の様子を何時でも確認することが出来 本当に安心して私達も就寝出来ています 因みにソラ君の寝顔は愛おしいほどにめっちゃ可愛いです

これは ウッドデッキでお昼寝をしている時の寝顔です
愛おしい 寝顔







 

ソラ君の笑顔

梅雨に入り 関東の今週のお天気マークはこれ()ばっかりですね
こんな時期 排泄が屋外じゃないと出来ないワンちゃんは 雨の中を出かけないとなりません
ソラ君もその内のひとりで 傘を差し掛けながら出かけています

さて 前回から3ヶ月ほど経ちました
ソラ君は外見的には変わった様子は無さそうですが 視力は更に墜ち 聴力も無くなっている感じです(人の声は聞こえないようです) 首も尻尾も下がり気味で 元気が無さそうに見えますが 脚力は何とか維持できていると思います
それから あんなに大好きだった散歩は排泄が済むと直ぐに引き返したり 程々歩くと『今日はもう帰ろうよ』と足を止めてしまいます
あと 食事が大変難しくなってきています 腎臓の機能が低く療養食のみに切り替えました 最初はきちんと食べてくれていたのですが この頃は主食であるドライフード・缶詰を嫌がり 前菜的におやつから何とか主食を少しだけ食べる事が多くなりました 特に朝は食欲が出ないようで 午前中に2~3回ご飯・おやつタイムを取っています この時に欠かせないのが腎臓の機能を助けるサプリメント(ネフガードという炭成分)です
久しぶりにお芋を蒸かしてみました
『お芋だよ🍀』

『食べてくれよ!』とアポロ父さんは 優しく声を掛けます
「ほら 食べてごらん」

『ちょっとだけならイイヨ~』 とソラ君は少しだけ齧ってくれました
『ちょっとだけだよ!』

お昼寝はしてくれますので 夕方散歩の時間迄ゆっくり過ごすことが出来ています そして夕方散歩後はテンションが上がりドッグランに戻るとよく駆け回っています この時のソラ君は鬼ごっこが楽しそうで 笑顔も出ています
食欲もあり 夕食はドライフード等ガッツリ食べてくれることもあります 但し食べ過ぎると必ずお腹を壊してしまいますので要注意(食事の中に整腸剤を入れて食べさせています) 
それから こんなことも感じられます
体に触られる事を怖がります 顎の下や首の辺りのマッサージ的なことは喜びますが 濡れた体を拭くために背中や手足を触るとビクビクして逃げ回ってしまいます
目が見えていない為に 何をされるのか怖いのでしょう

シニア犬の特徴が顕著に表れ その為の工夫を並べてみます
① 食事や水の器は台の上に載せる (台はアポロ父さんの手作りです)
『今日は うまいなぁ~』
前足と首が疲れないでなかなかいい感じの様です
新作 お水台

② 居場所は余り広くない畳2畳くらいにし 隙間や物を置かないようにします
下記の画像はフリースペースで遊んでいる時の出来事・・・
またまた はまっちゃったソラ君の様子です

ハマっちゃった ね
シニア犬は狭いところに入り込み 後ろに下がれない為 身動きできなくなりますね
真上から 見ています

③ 夜は真っ暗にしないで 蛍光灯やスタンドを点けておきます
④ 食事は1日4~5回になっていますが 1日のカロリーに気を付けて与えています
⑤ 独りを淋しがりますので 出来るだけそばに寄り添うように心掛けています

他にもソラ君の様子をご覧ください
『アポロ母さんかな? アポロ父さんかな?』 そう思いながら駆けてきたソラ君
「おいで~~」
顔の上に斜めにリードを掛けているのでした
リードとあそんだのかな?
どうやら 芝生の上でごろりんごろりんしていて 丁度リードが顔に巻き付いてしまったようでした
『撮ってないで 取ってよ~~』と訴える表情が可愛いソラ君でした
『何とかして~~』

最後は 階段を降りる時そして散歩の様子です
なかなか直ぐには降りられません 
「気を付けて!!」
いつもは 下の2段は跳んで降りるのですが
『勇気を出してっと』
すご~い! 珍しく一段ずつ降りていました
あら 上手ね
体内時計はしっかりしているので 朝夕の散歩は欠かしません 
お散歩は楽しいね
きちんと外散歩をする事は ソラ君の元気のバロメーターです

先日ソラ君のお母様が会いに来てくださいました
もう 絡みつく姿は見られませんでしたが
何とも 嬉しそうなソラ君の笑顔でした

『あっ(⋈◍>◡<◍)。✧♡ なるほど』
『僕のお母さんだよ~~』
(・∀・)ニヤニヤ

これからの目標は
認知症にならないように 日々のルーティーンをきちんと取ってあげる事
脚力維持に努める事
ソラ君に合わせて頑張ります



2019年1月 ソラ君の様子

皆様 こんにちは
アポロ父さん・母さんは 何とか生き伸びております
サービス内容をお預かりのみにして1年半が過ぎています
ようやく その変化がはっきりして来て 大分余裕が出来てきました


この1月は 年始が明けた頃から ソラ君のほかに1~2頭の日が続いていて
気持ちは楽なのですが ソラ君が14歳になり 白内障が進行している状況です
なので物がはっきり見えなくなるこの時期は とても不安になり独りぼっちが辛そうなのです
更に腎臓の機能が普通の1/3程になってしまい その為多飲多尿となり
夜中に排尿のため目を覚まします 独りではドッグランに出ることが出来なかったり
出たとしても 今度は階段を上がって元の寝場所であるウッドデッキに上がる事が出来ないことがあります
こうして シニア犬の介助生活に突入している訳なのです

突然ブログを書き始めたのは
ソラ君の記録を残して行きたいと考えたからなのです
どうぞ よかったら 時々覗きに来てください
先ずは最近のソラ君の様子です

白内障が進行し 狭いところにはまって 動けなくなります
この後 後ろに下がれず 何とか前から脱出していました
おっと はまちゃたぞ
掃除機のホースの部分に首を入れ 「タスケテ~~」とキョロキョロしているので
思わず 笑ってしまいます
(急いでカメラを用意して数枚とられる間動けないでいました)
どうしてこうなるのかな⁉

暮やお正月には孫たちと楽しいひと時を過ごしていましたので
その時の様子をご覧ください


年末のひと時~
konoと仲良し
2歳半になるkonoは ソラ君が大好きです
何でも 真似をしてやりたがるのですが なかなか上手にやってくれます

給餌も出来るね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ドッグランでお散歩も楽しんでいました
一緒に お散歩中

『新年 明けましておめでとうございま~~す』
ソラ君も元気にお正月を迎えていました

「明けまして おめでとう~」

シーズーの桃太君とは 時々ドッグランをご一緒しています
桃太君とご一緒に

夕食の後のドッグランは とてもテンションが上がり
駆け回る姿が よく見られます

夕食後のひと時
大好きなアポロ父さんと一緒だと 本当に嬉しそうです

2017年もう直ぐ終わりますね

1年振りのブログ更新になりました
アポロ母さんの近況はと申しますと
1年5ヶ月前に孫に恵まれ 暫らく翻弄されながらも
心温まる日々に感謝しながら過ごしておりました
そうこうしている内に 様々な原因と年齢的な限界から肩を痛め
今年の夏からその治療開始 そして現在は固まってしまった肩のリハビリに通院中です
アポロ父さんは この秋に素晴らしいテニスの仲間に出会い
心ウキウキ 暇を見ては楽しい時間を過ごしているところです
上手にストレス解消しながら アポロ母さんの分まで家事を手伝い
ワンちゃんのお散歩を頑張ってくれています
感謝で 感謝 感謝でいっぱいです


さて アポロハウスの様子は・・・
事業内容を縮小し 心身ともに余裕を持ちながら
無理なくお預りワンちゃんのお世話を心掛けているところです


何はともあれ アポロハウスを楽しんでくれているワンちゃん達を
ご覧ください


先ずは生涯預かりのソラ君から
12月23日で13歳になります
破壊行為をしなくなったので遊具遊びが出来ます

ロープだぜ🎶

ごろり~ん

mix犬のラウル君は12歳になったばかり
幾つになっても若々しくて羨ましい!!

ご機嫌な ひと時

『ピッ! ピ~~』

一年振りのアール君はアシュ君とモモちゃんを亡くしてしまいましたが
新たにクロ君がご家族になってくれました
とってもシャイなのですが 慣れたらアグレッシブに遊んでくれました

アール君 と クロ君

楽しく遊んで

元気いっぱい

そんな二人の仲間になってくれたのは桃太君
さすが 16歳の貫禄
若い怖がりなクロ君もご挨拶が出来ました

よろしくな(⋈◍>◡<◍)。✧♡

僕に付いておいで・・・

まだまだ 歩けます
頼もしい桃太君でした

豆柴のゴン太君
相変わらず毛並みも毛艶もバッチリ
月1回のシャンプーを欠かしません

青空が似合うね

穏やかな気質で

ボング君も年齢不詳
落ち着き具合から シニアの仲間入り・・と分かってしまいますね

マイペースですが

ナイス ボーイ

シーズー犬の男の子はハル君
今もハウスが苦手な甘えん坊さんです
そこが 可愛くもあり 悩みでもあります

この笑顔

このあくび❓

仲良し家族のふたりは
チビちゃんとコロちゃん
とっても大人しい お泊り上手なワンちゃんです

和みます

とにかく和みます

チワワのはまち君は弟が出来ました
お母様の指示に従い 立派にお兄ちゃん振りを発揮しているそうです

元気に頑張れ!

笑顔が愛くるしい

最後は MDのきなちゃん
やっぱり年齢不詳( ^ω^)・・・
来る度に大喜びしてくれ 可愛い仕草が堪りません

だって 楽しんだもん🎶

癒されます

何とかブログ完成
今年1回だけになるかもしれませんが
これからも 細~~~~く 長く 頑張って参ります





秋の澄み切った青空の下で( ^ω^)・・・

昨夜は一雨ありましたね
そして今日は 朝から日差しが強く
日中は半袖にならないといられない感じです


今日のご案内は日曜日(23日)からのワンちゃんです

 お泊りは苦手なクレアちゃんですが
とっても我慢強く 元気にお泊りが出来ました

笑顔になってるね
一度咥えたボールは 宝物ね
交換してくれるかな!?

 月曜日にお帰りだった海人君
この日はとっても楽しそうに外散歩に出てくれました

軽快な足取りです
遠くまで来ちゃって 思わず振り向き
『遠くまで来ちゃったぜ・・』
また急いで 帰っていました
『早く帰らなきゃ!』

 デルフィ君も月曜日の夜にお帰りでした
妹が出来て 環境の変化からでしょう
少し甘えん坊さんでしたが
体調を崩すことなく頑張ってくれました

今年もそろそろコスモスも終わりです
抱っこで記念撮影

 アポロハウスは2回目のお泊りだったのはナナちゃん
臆病なナナちゃんは外散歩をしていない子でした
ドッグランに出ると 怖いけど愉しい✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
と云うかのように びゅ~~んと走っては
私達の足元にスライディング状態で逃げ込んで来ます
そして即座にひっくり返りお腹を見せます
何とも可愛い仕草で 堪りません
その姿 しっかりカメラに収めちゃいました

『びゅ~ん』と駆けては

『びゅ~ん』と戻って来て

『こてりん』

この仕草・・カワ(・∀・)イイ!!
ハウスはしたことなかったナナちゃん
今回は1泊2日ケージの中で過ごすことが出来ていました


ナナちゃんと同じように日曜日からお泊りに来ているのは
 ボストンテリアのティピちゃん
今日で4日目になっています
毎日大好きなボール遊びに明け暮れています

何とも

カワ(・∀・)イイ!!
投げて欲しい時は ちゃんと持って来てくれます
ちゃんと持って来てくれます

そして今日からお泊りに来ているのは
 シーズーのハル君と
今日からお泊り🎶♬

マルチーズのご家族 そら君とりく君です

夕方散歩頑張ったね

明日もいっぱい遊ぼうね
❤ようこそアポロへ❤
最新記事
カテゴリ
About us

aporohome

Author:aporohome
わんちゃんのお預かりハウス
『アポロ』のブログです。

アポロでは、オーナー様と老犬との生活が少しでも明るく楽しくなるように健康・メンタル面など、老犬のライフステージに合わせた方法をオーナー様とご一緒に考えご提案させて頂きます。

=アポロのサービス内容=

★老犬介護
 (ディケアサービス)
★短期~長期~生涯お預かり
★犬のリハビリ支援
★犬の健康相談
 (ダイエット・リハビリ支援)
★アレルギー対策相談

カウンセリングのみも承ります。

千葉県いすみ市岬町押日313-5
TEL 0470-62-6088
動物取扱業標識
保管:09-夷健福116-3

最新コメント